〒761-2103 香川県綾歌郡綾川町陶4178-2

外来予約専用0466-47-4181

診療時間 9:00〜12:30 、14:00〜18:00
休診 木曜・日曜・祝日

笑顔もっと輝く
理想の歯並びへ

目立たず快適な透明マウスピース矯正

invisalign

透明マウスピース矯正
インビザライン

薄く透明なマウスピースを用いる歯列矯正。口元が目立つことなく歯並びを整えていくことができます。また、食事や歯磨き時など好きな時に取り外せるためストレスフリーで過ごせます。
口元のコンプレックスを解消し、笑顔に自信を持ちたいなら、インビザラインがおすすめ。全世界80か国以上で支持される、信頼の矯正治療です。

Troubleお悩みではないですか?

  • 出っぱった
    前歯

  • 目立つ八重歯

  • すき間の
    ある歯

  • でこぼこの
    歯並び

お支払い方法はお選びいただけます

  • 現金
  • カード
  • 分割払い

月々の支払金額は治療回数により相談

Anxiety矯正治療のよくある不安

  • 治療費が
    高額になりそう

  • ワイヤー装置が痛そう

  • 大人になっての
    矯正治療は遅いかも

  • 治療装置が目立ちそう

  • 金属アレルギーでも
    大丈夫?

  • お手入れが大変そう

透明マウスピース矯正インビザラインは
安心・快適に矯正治療

矯正治療で一般的だったのが、歯にワイヤーを通して固定するメタルブラケット矯正。目立つ装置に抵抗を持つ方も多いのではないでしょうか。
現在では、患者様の歯並びの症状やご希望に合った治療ができるよう、矯正装置の種類が豊富になり、マウスピース矯正もその一つ。
透明なマウスピースを患者様お一人ずつオーダーメイドで作製し、定期的に交換しながら装着を続け、少しずつ歯並びを整えていきます。矯正装置は薄く透明で目立ちにくいため、見た目を気にせずに矯正することができます。

Featureマウスピース矯正の特徴

  • 装着時も目立たない

    装着時も目立たない

    薄くて透明なマウスピースのため、装着中も違和感が少なく気付かれにくいです。

  • 自由に取外し可能

    自由に取外し可能

    食事や歯磨き、大事な会合など、必要な時は外してストレスなく楽しめます。

  • 痛みが少ない

    痛みが少ない

    歯列を整えるマウスピースは1~2週間に一度の交換でゆっくりと歯を動かすため、痛みが少ないと言われています。

  • 少ない通院頻度

    少ない通院頻度

    従来の矯正は装置の調整のため3~4週間に一度通院が必要ですが、マウスピース矯正は自宅で交換ができるため、1.5~3か月に一度程度の通院頻度に抑えられます。

  • 金属を使用しない

    金属を使用しない

    マウスピースはポリウレタン製で、金属不使用。そのため、金属アレルギーの方でも安心して治療していただけます。

  • お手入れ簡単・衛生的

    お手入れ簡単・衛生的

    矯正装置のマウスピースは、取り外して丸ごと洗浄できます。歯磨きも隅々まででき、衛生的です。

治療の
リスクや
副作用

装置は自由に取り外せますが、1日最低22時間の装着ができない場合は治療効果が期待できません。
装置の違和感や痛みには個人差があります。

Featureインビザラインと他の矯正方法との比較

インビザライン矯正

メタルブラケット矯正

リンガル矯正

矯正の種類

薄くて透明な
マウスピース

歯の表面に金属を
付けワイヤーを通す

装置を歯の裏側に
ワイヤー装置を付ける

目立ちにくさ

透明なため目立たない

歯の表面に
装着するため目立つ

装置が歯の
裏側なので見えにくい

取外し

不可

不可

痛み

強い痛みは
ほとんどない

金属装着特有の
装置の不快感がある

歯の裏側にあり
舌や粘膜にも
痛みを感じやすい

金属アレルギー

金属不使用で、
アレルギーの心配がない

金属使用による
アレルギーの心配がある

金属使用による
アレルギーの心配がある

ケアのしやすさ

取り外しが
できるためしやすい

取り外しが
できずしづらい

取り外しが
できずしづらい

治療費用

メタルブラケットと
比較し、
大きく変わらない

ほかの矯正と
比べ最も安価

装置が特殊で、
治療費も高額

  • インビザラインと
    メタルブラケット矯正の比較

    メタルブラケット矯正のワイヤー装置は、目立ちやすく些細な調整も歯科医院での診察を必要としますが、インビザラインは目立たない透明なマウスピースをご自宅で交換していくことで治療を進めることができます。治療中の口元を気にせず、通院回数も抑えることができます。

  • インビザラインと
    リンガルブラケット矯正の比較

    リンガルブラケットは歯の裏側に矯正装置を付けるため、目立ちにくい治療法ですが、特殊な装置のため治療費が高額になる傾向があり、口の中で装置の不快感が強いのが難点。インビザラインの矯正用マウスピースは違和感も少なく、気になる時は取り外しもできるためストレスフリー。治療費も抑えられます。

Contactお問合せ

087-876-3121

診療時間 9:00〜12:30 、14:00〜18:00 休診 木曜・日曜・祝日

Stepマウスピース矯正治療の流れ

  • 01

    ご相談・カウンセリング

    お悩みやご希望、理想とするお口の状態について伺います。また、お口の中を拝見して歯や歯茎の状態を確認します。

  • 02

    治療について説明

    まずはお口の中の状態を説明してから、治療方法をご案内します。矯正の期間や治療の方針、治療費など、大まかな治療計画を説明します。

  • 03

    精密検査

    歯型の採取や、レントゲン撮影などを行います。検査と型取りの結果に基いて、理想の歯並びに向けてどのように調整していくかなど、詳細な治療計画を作成します(※クリンチェック)。

  • 04

    クリンチェックの導入
    3Dシミュレーションによる治療計画作成

    インビザラインの矯正治療では精密検査資料をもとに「クリンチェック」と呼ばれる3Dシミュレーションソフトを使用して治療計画を検討します。
    矯正治療後の最終的な歯並びの状態や治療期間、抜歯や歯の切削の必要性など、患者様のご要望もお聞きしながら、詳細に治療シミュレーションを行い、治療計画を作成していきます。

  • 05

    治療開始

    クリンチェックに基いた、治療計画・期間・費用にご納得いただけましたら、マウスピースを作成して治療開始となります。

  • 06

    治療開始

    クリンチェックに基いた、治療計画・期間・費用にご納得いただけましたら、マウスピースを作成して治療開始となります。

QAマウスピース矯正インビザラインQ&A

インビザラインはどんな症状でもできますか?
インビザラインを含むマウスピース矯正は、様々な歯並びに対応できますが、重度の不正咬合の治療には向きません。歯列の乱れが大きく、複雑な治療や歯を大きく移動させる必要のある場合は、別の方法を勧めることがあります。
マウスピース矯正に年齢制限はありますか?
基本的には、いくつになっても受けることができます。
お口の健康状態にもよるので、一度ご相談ください。
マウスピース矯正で歯を抜くことはありますか?
できる限り「歯を残す」という方針の下で治療を検討しますが、お口の状態によっては抜歯をやむを得ないケースもあります。抜歯をせずに、少しだけ歯を削って調整する治療法を採る場合もあります。
矯正治療中でもスポーツできますか?
問題ありません。ワイヤー矯正に比べ安全で、いざという時は取り外せます。

院長よりGreeting

当院では、患者様にわかりやすく治療方法を説明し、ご納得いただいてから治療を行います。
治療時にも、極力痛くないように、ご自身の歯を残せるように、努力をしております。また新しい技術を取り入れるため、勉強会に参加し歯科医としての技術を日々磨いています。
その技術で地域の人たちに貢献していきたいという気持ちで現在の綾川町に医院をかまえ、患者様にあった治療を続けていきたいと思います。

Fee矯正治療費について

インビザライン治療費用の3項目

  • 精密検査・診断諸費用
  • 矯正治療費
  • 保定管理・調整料金

精密検査・診断諸費用

治療開始前に必要な
検査・診断の諸費用※試料採取のみご希望の場合

今だけ5,500円(税込)

22,000円(税込)

矯正治療費

治療費

770,000~円(税込)

保定管理・調整料金

通院ごとにかかる治療費です。原則的に保険治療を同日に行うことはありません。
※費用に含まれるもの
矯正装置の調整、矯正治療中の経過観察。
歯ブラシなどによる簡易クリーニング、フッ素塗布。

5,500円(税込)

お支払い方法

  • 現金
  • カード
  • 分割払い

月々の支払金額は治療回数により相談

医療費控除

医療費控除とは、生計を共にするご家族が支払った年間の医療費が10万円を超えた場合(他院の治療費も含む)に対象となる所得控除です。インビザラインの治療費も対象となります。

Contactお問合せ

087-876-3121

診療時間 9:00〜12:30 、14:00〜18:00 休診 木曜・日曜・祝日